読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

必見!!上達が早い人はみんなやってる練習法

 

こんにちは、スーです!

 

 

早速ですがあなたに一つ質問です!

 

 

 

 

 

練習は楽しいですか?

 

 

 

 

f:id:mojiyougui:20170223215141j:plain

 

 

大半の人は

 

練習なんて大嫌い

練習しないでうまくなりたい

ラントレだけはしたくない

シューティングだけしたい

 

って思っていることでしょう

 

 

安心してください

 

 

私も現役の時はあなたと同じで

誰よりも練習が嫌いでした

 

 

毎日嫌々練習してたので

モチベーションは下がる

全然うまくならないしで更に

やる気がなくなる一方でした

 

 

しかしそんなある日

先輩からある一言をもらってそれを

実際に実践したらどんどんうまくなりました

 

 

 

 

あなたはこの一言が何かわかりますか?

 

 

 

 

それは

練習の中に小さな目標をきめる

ということです

 

 

どういうことかというと

 

 

「練習だるいけど5対5で〇〇君にだけは

 負けないようにしよう」

 

とか

 

「今日はこの距離のシュートは絶対に

 落とさないようにしよう」

 

 

など自分なりの具体的な目標を持つことです

 

 

これをするだけでいつもの二倍は早く

上達できるので絶対に実践してください!

 

 

f:id:mojiyougui:20170223221253j:plain

 

 

ではなぜ具体的な目標を持ってる人

持ってない人とでは伸び方が違うの?

 

 

そう思った人は次の例を2通りの自分に

置き換えて想像してみてください

 

 

 

例えばABが個人練習をするために

体育館を一時間借りたとします

 

 

Aは「一時間で100本シュートを決める」

目標を決めてシュートを打ちます

 

 

Bは一時間なんとなくシュートを打ちます

 

 

この時点で

Aには自分から取り組もう

という意識が強くあり

 

 

 

BはAに比べたら

その意識が薄いですよね

 

 

そして

Aは100本決まった後は

小さな達成感があります

 

 

Bはただなんとなくやっていたので

ちょっとしか疲労感しかありません

 

 

 

f:id:mojiyougui:20170223223254j:plain

 

 

どっちが上達すると思いますか?

 

 

もちろんAですよね!

人は達成感を感じて初めてうまくなれるのです!

 

 

そして達成感を味わってる時って

また頑張ろうってモチベーションも上がる

疲労感なんて全くないですよね!

 

 

 

なので

日々伸び悩んでる人

練習がただただ辛いと感じてる人

早く上達したい人

 

 

 

この記事を読んだら必ず

次の練習から実践してください!

 

 

いや、今すぐ頭の中で

目標を立てちゃいましょう!

 

 

 やり方は簡単です

 

 

 

目標を決める

 これだけです!

 

 

あなたの上達を応援してます!

 

 

 

 

 今回は

『上達が早い人はみんなやってる練習法』

 についてでした

 

 

次回は

『レイアップ』

 について紹介します!

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!